ネタのジャングル

様々なジャンルのネタと、その裏側の理由に迫っていく

*

防災グッズまとめ 必要なものはコレ!地震津波火事…の必要な備え

   

地震や津波、洪水、火事などの急な災害に見舞われてしまったときに最も大切なことは落ち着きながらも素早く避難すること。

 

地震

 

日本で、これから数十年以内に70%以上の確率で起こると言われている地震は少なくとも4つはある。(東海地震・南関東地震・東南海地震・択捉島沖地震)

 

家族を守るためにも、今のうちに備えをしておくことは必須だ。

 

まず必要な備えとしてあげられるのは、防災グッズの用意だ。

 

でも、防災グッズと言っても実際には何を入れておけばよいのか迷ってしまう人も多いようだ。ということでここでは最低限必要なものと、その仕入れ先を示しておく。

 

 

スポンサードリンク

 

まずは入れ物

 

最初に用意しなければいけないのが数々のアイテムを収納し持ち運ぶための入れ物だ。バッグならなんでも良いというわけではなくやはりここは、収納性と機動性、そして耐久性も求められる。

 

そして、それらを兼ね備えているのがリュックサックなのだ。リュックなら両手も空いて機動性も良く、意外と収納力ももある。もし家に使っていないリュックが眠っているのならそれを使用されると良いだろう。

 

もしないのであれば、意外と安く手に入れることができるので下の広告のリュックも参考にしてみるのも良いかもしれない。このクオリティで2000円を切っているのは驚きだ。

 

 

 

 

懐中電灯

 

懐中電灯は、避難グッズには必要不可欠だ。災害が起こる時は選ぶことができず、夜中に急きょ避難しなければいけないケースも多々ある。そんな時に、悠長に懐中電灯を探している暇などない。というわけで防災グッズには少なくとも1つは用意しておこう。

 

懐中電灯といっても種類は様々だが、できれば手持ちタイプよりも、頭につけるためのバンドがついているタイプの方が両手を自由に使うことができるので重宝する。もちろん手で持つことも可能なので断然ベルト付きをお勧めする。

 

スポンサードリンク

 

もし余裕があれば、それと同時にラジオ付きのやや大きめの懐中電灯もあれば安心だ。

 

例として挙げている下の懐中電灯は1000円を切っていて、なかなかのロープライスだ。しかも”85ルーメン”というのはかなり明るいタイプだ。

 

 

 

 

それと忘れてはいけないのが、電池。自分の持ち物のラジオや懐中電灯に合わせて必要な電池のストックを持っておこう。

 

水と食料

 

避難する際に絶対に必要なもの、それは人が生きていくために欠かせない水と食糧だ。

 

水は、1.5か2ℓのミネラルウォーターを人数に合わせて1本か2本もっておけば、とりあえずは何とかなるだろう。

 

次に食糧だが、ミネラルウォーターとは違い日持ちするかどうかという点に注意を払う必要がある。日持ちする食料といえば缶詰だ。ただ缶詰はご存じのとおり重い。なので持ち運べる領には限界がある。缶詰はある程度準備したら、他には飴やチョコレートなどのカロリーになるものも入れておくと良いだろう。

 

ちなみに水といえば、下のコーラも透明にする程の威力のフィルターを備えているボトルなどがあると重宝するかもしれない。

 

 

 

 

ラジオ

 

これは言うまでもないが、新たな情報を毎回キャッチするために必要なものだ。携帯電話などでもラジオは聴けるが、バッテリーが終わってしまえば何の役にも立たなくなってしまう。なので、できれば自分で発電可能かつライト付きのものがあればうれしい。

 

下のものは、手回しで簡単に充電でき、ライト・ラジオ・携帯&スマホ充電機能なども付いている。特に携帯やスマホが充電できるというのは素晴らしい。

 

 

 

 

応急処置用アイテム

 

避難している最中に怪我をしてしまうことだって考えられる。そんな時に簡単でも応急処置用のアイテムがあるのとないのとでは、かなり安心感も変わってくる。

 

特に役立つのは包帯で、これは応急処置に限らず様々な使い方が可能な万能選手だ。軽くて場所もとらないので、ぜひ持っておこう。

 

その他には、消毒液・ハサミ・絆創膏・頭痛薬等があると良いかもしれない。消毒液は何でもよいが、適当なものがなければ、うがい薬として使っているイソジン(手術でよく使われる)なども消毒液となるので使用することができる。(傷口の消毒液として使う場合は基本的に薄めない)

 

 

 

 

現金と通帳

 

説明されるまでもないと思う。多少の現金は用意しておこう。そして、通帳は前もって入れておかなくてもよいと思うが、非常事態になったらすぐに取り出せるようにしておき素早く防災リュックに入れて持ち出そう。

 

小物類

 

あると役に立つ小物類としては、多機能ナイフがある。これ一つで色々なことができるので持ておこう。他にもライターや手袋、ビニールテープなどもあれば、何かしら役に立つ時が来るかもしれない。

 

ネックウォーマーやニット帽なども、防寒対策にもなるし、身を守ることもできる。ろうそくもあると良いだろう。

 

用意するのが面倒なら…

 

以上が最低限必要な防災グッズだ。でも、これを全部自分で探して購入し用意するのは面倒だという人もいるだろう。そんな人は、割高ではあるかもしれないが、すべてそろえられたもの購入しておくのも手ではある。

 

 

 

 

災害が起きないことにこしたことはないが、自然はいつ牙をむくか分からない。平和な時に何をしておくかで、緊急時の状況は天と地ほど変わってくるということを肝に銘じておきたい。

 

⇒ 夜に鼻が詰まって眠れない人はコチラ

 

 

 - 生活の知恵

スポンサードリンク

  関連記事

海
ダイビングペンシル 今のおすすめはコレだよ!

秋が近づいてくると、海で青物等をメインに釣りをする者たちにとっては、道具の準備な …

コーヒー
美味しいインスタントコーヒーのランキング ズバリおすすめの4つ

インスタントコーヒーと聞くと、簡単に飲めるけど味はそこまで・・・。   …

光熱費
電気代を抑えるための節約術を公開!エアコン・こたつ・洗濯機・照明…

家計の中での節約と言えば、食費のほかに電気・ガス・水道などの光熱費が挙げられる。 …

コーヒー
超簡単!コーヒーで部屋の芳香剤(消臭剤)を作る方法

部屋の匂いというのは自分では気づいていないかもしれないが、確実についているものだ …

ヘッドホン
ヘッドホンの人気ランキング 特におすすめはズバリこの3つ

ポータブルミュージックプレイヤーやスマートフォンなどの普及により、いつでもどこで …

ミノー
青物用のミノーはこの3つがおすすめだよ

ショア・オフショアを問わずヒラマサ・ブリ・カンパチなどの青物を狙う際に現在多くの …

鼻づまり
夜の鼻づまり解消法 色々あるけど実際は?【花粉症対策】

花粉症の季節がとうとうやっきた。。。実は筆者もひどい花粉症持ち&アレルギー性鼻炎 …

wifi
ポケットwifiのおすすめはズバリこれ 低価格で速度も速いのは…

最近使用者が急増してきたポケットwifi。     &nbs …

MERS
MERS対策マスクにくればぁのピッタリッチが人気の理由

最近騒がれている呼吸器感染症の「MERS」。     &nb …

soujiki
掃除機 人気ランキング 操作が軽いおすすめの4つはズバリ?

家庭に少なくとも一つは必ずあるであろう掃除機。     ただ …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です