ネタのジャングル

様々なジャンルのネタと、その裏側の理由に迫っていく

*

グアナバナ(グラビオラ)が癌(がん)に効くって本当?通販で入手可!

      2015/08/29

森のカスタードと呼ばれ、特に南国の熱帯地方で食されているグアナバナ(グラビオラとも呼ばれる)。

 

もともと人気のあるフルーツなのだが、特に最近は癌にも有効な働きをするということが明らかになり、大きな注目を集めている。

 

グアナバナ

 

 

今回は、このグアナバナの詳しい効能や通販での入手方法について。

 

スポンサードリンク

 

気になる食味

 

グアナバナは、シャーベットやジュース、ヨーグルトなどに入れて食されることが多い。

 

味としては、香りと共に若干酸味が強いため砂糖などで甘みを足して食べる人が多いようだ。

 

それでも、美味しい南国のフルーツとして非常に人気が高く、多くの人々に愛されている。

 

日本でも手に入れることが可能なので、一度試してみる価値はありそうだ。

 

がんに効く?

 

冒頭でも述べたように、グアナバナはがん治療に有効と言うことが分かっている。

 

特に12種類のがん(卵巣癌、結腸癌、乳癌、前立腺がん、肺癌…)に対して良い働きをするようだ。

 

※詳しくはこちらの記事に載せられている

 

 

本当にこんなフルーツが癌に効くのだろうか・・と思ってしまうかもしれないが、これは単なる噂などではなく、”アメリカ国立生物工学情報センター”が正式な発表しているため信頼性は高い。

 

状況によっては、一般に病院で抗がん剤治療で使われているものよりも10000倍もの働きをするのだそうだ。

 

人工的に作り出される副作用の激しい薬品などと比べると、自然が生み出す産物は本当に素晴らしいとしか言いようがない。

 

スポンサードリンク

 

癌治療以外のその他の効能

 

このグアナバナ、がんの治療以外にも多くの体に良い働きをすることが明らかになっている。

 

例えば、この果物を食すことで便秘予防にもなるのだとか。

 

さらに、葉っぱはお茶として使用できるようだが、これには消化不良の改善や下痢にも効果があるとされている。

 

根っこの部分は虫下し効果があるようで、現地でもその目的で使用されることもあるという。

 

ただ単に美味しいフルーツというだけでなく、体の健康に対しても素晴らしい働きをしてくれる南国のフルーツ”グアナバナ”。

 

グアビオラ

 

日本での栽培は今は行われていないようだが、通販などで手に入れて食すことは可能だ。

 

グアナバナの通販

 

以下のリンクから通販ショップに移動することができるので、試してみたい方はどうぞ。

 

 

 

こういった健康食品は、薬とは違い急に大きな改善を期待することはできないため、続けていくことが大切となってくる。

 

そのためにも、まずは自分に合うかどうか、続けられるかどうかを実際に食べてみて考えてみることをお勧めする。

 

⇒ 癌治療にベーキングソーダ?

 

 

 - がん治療, 健康

スポンサードリンク

  関連記事

病院
ガン最新治療法 トモセラピー 設置病院と費用 保険適用はある?

癌に対する画期的な最新治療として注目されているトモセラピー。   ただ …

重層水
癌の治療に重層水(ベーキングソーダ)が効果ある理由と根拠

癌の治療に素晴らしい効果があるとして、重層水が注目されている。   & …

MERS
MERS対策マスクにくればぁのピッタリッチが人気の理由

最近騒がれている呼吸器感染症の「MERS」。     &nb …

がん治療
トモセラピーとは?どんな治療法?【メリットとデメリット】

「トモセラピー」という言葉を最近聞くことが増えてきたが、これはいったい何のことな …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です