ネタのジャングル

様々なジャンルのネタと、その裏側の理由に迫っていく

*

青物用のミノーはこの3つがおすすめだよ

   

ショア・オフショアを問わずヒラマサ・ブリ・カンパチなどの青物を狙う際に現在多くのアングラーが使用しているのがダイビングペンシル。

 

しかし、ダイビングペンシルでは魚がチェイスするだけで食ってこないという状況に頭を悩ませているアングラーも少なくない。

 

ヒラマサ

 

その理由については、一概にこれだと言うことはできないが、ルアーのサイズを落としたりレンジを変えたりすることによって食わせることができる場合も少なくないのだ。

 

今回は、そんなときに大いに役立つ青物用のミノーのおすすめの3つを以下で紹介していこうと思う。

 

スポンサードリンク

 

青物ミノーに求められる性能とは?

 

青物用ミノーに求められるのは、バランス・耐久性・飛距離だ。

 

バランスというのは、ミノーが泳ぐときのバランスで流れのある場所や波気が立っている状況下でもしっかりと泳いでくれるかどうかというのが基準となる。

 

ミノー

 

耐久性に関しては、青物の強烈な引きと顎のパワーに耐えられるほどのボディかどうかという点。

 

飛距離は、風があっても良い飛行姿勢を保ってしっかりと飛んでくれるかどうかということになる。
また、時には少し距離がある場所にミノーを打ち込まなければいけない状況も発生するため、絶対というわけではないができるだけ遠くまで飛ぶほうが有利ではあるのだ。

 

では、これらの点を踏まえて青物キャスティングに通用するミノーのおすすめを紹介していこう。

 

スポンサードリンク

 

おすすめのミノー3つがこれ

 

シマノ・サイレントアサシン 140F

 

このミノーの魅力は何と言ってもその飛距離にある。

 

ボディが140㎜でウェイトは23gなのだがシマノ独自の重心移動システムで驚愕の飛距離(カタログ上では71.3mもマックしたとか・・)を実現している。

 

基本的にヒラスズキ用ミノーとして使われることが多いミノーなだけに、そのスイミングバランスもピカイチ。

 

もちろんボディ強度も申し分ない作りとなっている。

 

普通のミノーでは届きそうで届かない鳥山にアプローチする時には、なくてはならない存在になるだろう。

 

 

ジャンプライズ ロウディ 130 モンスター

 

このルアーも基本的にはヒラスズキ用に開発されたものだ。

 

なので、飛距離とボディ強度、そしてスイミングバランスも申し分なし。

 

ダイビングペンシルでなかなか食わせきれないときに、このロウディ 130 モンスターでレンジを下げてやるとアタックてきたという事例は数多い。

 

フォロー用にもっておきたいルアーなのと同時に、青物狙いで磯などに乗った場合に足もとできれいなサラシが出ているということよくあることなので、持っておけば急遽ヒラスズキ狙いに変更することも可能となるのだ。

 

 

ジャンプライズ ベビーロウディ 95㎜

 

3つ目に紹介するのも、ジャンプライズから発売されているミノー。

 

ジャンプライズ制のルアーはなかなかクオリティが高く、”釣れる”ルアーが非常に多く実戦向きだ。

このベビーロウディは、ボディが95㎜と一口サイズなため、ベイトが小さくてペンシルや大きめのミノーに口を使いきれない青物を攻略するのに有効となる。

 

重量は16グラムだが、その飛距離はバイブレーションなみ。

 

タックルボックスにひとつは忍ばせておきたいルアーだ。

 

 

 

以上、青物に有効なミノーを紹介してみたが、皆様の釣りの参考になればと思う。

 

ほかにもこれが有効だったという情報があれば遠慮なく教えていただければと思う。

 

⇒ ダイビングペンシルのイチオシはこれ!

 

 

 - 生活の知恵

スポンサードリンク

  関連記事

洗濯
洗濯洗剤のおすすめは結局この4つ

ほぼ毎日使うと言っても過言ではない洗濯洗剤。     安くて …

ディズニーランド
ディズニーの料金値上げ 理由は?実はメリットの方が大きいかも…

ディズニーがまた値上げする・・・?と耳を疑った人も多いかと思う。   …

スピーカー
スピーカー・ヘッドホンのエージングってホントに必要!?

新しいスピーカーやヘッドホンを購入した際、気になるのはエージングをすべきなのかど …

no image
冬のボーナス 2015年の平均はどのくらいになりそう?

寒さが増してきて冬の気配が近づいてくると同時に期待も増してくる冬のボーナス。 & …

soujiki
掃除機 人気ランキング 操作が軽いおすすめの4つはズバリ?

家庭に少なくとも一つは必ずあるであろう掃除機。     ただ …

フック
がまかつSP-XHとカルティバのSTシリーズとの重量比較

がまかつから少し前に発売開始されたトレブルフックのSP-XH。   が …

ボーナス
2015年夏のボーナスの見込みは?民間と公務員の支給額はいくら?

ついこの前2015年に入ったかと思えば、もうすぐ折り返し地点が近づいてきてしまっ …

インスタントコーヒー
インスタントコーヒー 入れ方次第で… 10秒でこんなに変わるの?

寒い時期になると、毎日7,8杯はコーヒーを飲んでいる筆者だが、最近は時間短縮のた …

飛行機
海外旅行保険(飛行機の保険)はどこがおすすめ?

最近は飛行機に関する事故のニュースを聞くことが増えてきた。   そうい …

豆挽き
手動式コーヒーミルのおすすめはこの3つ!アウトドアに最適なのは…

コーヒー好きな人であれば、一度は自分自身で豆を挽いて飲んでみたいと思うことだろう …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です